スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルガニストが左足でやること→ベース強化!

オルガンベース

オルガンの左足は足鍵盤を踏みます。音階を出さない時も
軽く踏んでボッというアタック音を出して、
左手のベースをよりグループさせます。

ただ、今、僕の左足で足はる鍵盤は踏めません。ペダルは踏めますが。
んて、何だかな~と思ってたら、最近、ペダルを踏んてアタック音を出せる、
という機種が出たので、これは!と思い、楽器屋に試奏しに来ました。

けど、マニュアルを読んでもわからず、こりゃサポートセンター
に電話しながらじゃないとわかりません。日を改めて再挑戦ですな。

オルガンのベースって、僕は、正直、レスリー122とかで鳴らすより、
ベースアンプ単体で鳴らす方がクリアに聞こえて演奏しやすい事が多いと
思うんですが、どうなんでしょ?ただ、ベーアンも使ってくうちに
ベース音がぼやけてきてしまう、ってのはアンプがヘタってるって
事ですもんね。

僕が気持ちいい感じでオルガンベースをベースアンプで鳴らしてると、
ベースアンプにとっては負担だということなのかな?
VK7、XB2.VK77.をアンペグやハートキーで鳴らした時、
ノードステージやXB2、XK3、C3.などを
アコースティックイメージで鳴らした時などなど、
最初は「お、ベースがクリアー!」というのが、
徐々に「なんかベース聞こえにくいな」に変わってしまいます。
自分ではそんなに重低音を出してるつもりはないのですが。
僕は、広いレンジで超低域まで鳴ってるベース、というのは、
そんなに好きではないんです。やっぱり、60年代から70年代のジェームズジェマーソン、
ジェリージェモット、系が一番グッときます。
そんなに超低域は出てないけど、
ゴムまりがボンボンはねてるようで、
AMラジオでもクリアに聞こえる、みたいなベースが好きです。

ま、オルガンはゴールデンウィーク明けにでも、お店に
確認に行ってきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

コンテンツメニュー
新譜 『RR』 視聴リンク

SoundCloud
↓ 視聴できます ↓






Live photo

s1 


s3 


s2


s4 



Mail foam
演奏依頼・お問い合わせ・メッセージなど、こちらからお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:



最新記事
プロフィール

oshinko314

Author:oshinko314

1stアルバム『RR』
3013/6/26発売

鍵盤楽器奏者

ピアノ・オルガン
アコーディオンなど

アーシーな音楽が好き

プロフィール詳細は
↓こちら↓
=




Facebook リンク
中村新史アーティストページ
アクセスして
いいね!で応援
よろしくお願いします


Twitter

中村新史 アカウント


リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。