引越した~!!

といってもお隣の平塚市にですが。今まで2階にあったオルガンも自分の部屋に置けた。
機材もセッテイングでき、ネットも開通。まだ荷物の整理は終わってませんが、
なかなか気に入ってます。家出たらすぐ海も見える。津波があったら1発ですが・・・
出入りのバリアもないし。は~よかった~
スポンサーサイト

95' Mt.FUji jazz festival

整理してたらこんな物が!懐かしい~バイトしてましたよ。
機材を運んだり、舞台のそでで待機しといて転換の時にセッティング。
そもそもは舞台のそでにつけるようなバイトは無かったのですが、ジャズ研のOBの方が
トランポ屋さんに「ジャズ研の学生に勉強させてくれ」
と口をきいてくれ、そでにつけるバイトができました。本当にありがたい事です。

舞台そででかぶりつきでジャズジャイアンツの演奏を見れるなんて、なんという幸せ!
ま、音は若干良くないのですが。
このフェス以外にもいろんなとこでバイトしました。楽しかったな~
いろんなエピソードもありますです。思いついたらちょこちょこ書いていきます。

サンボーンバンドで来てたドラムのデニス・チェンバース、
二の腕が僕の太ももより太かった・・・。
デニチェンはリハ中からずっと爪ようじをくわえてた。
本番後、友達が「しんじくん」と呼ぶので、振り返ると「拾っちゃった」と言って
さっきまでデニチェンがくわえてたヨウジを見せてくれた。
汚ねー!!!なんでつまようじ?

彼はデニチェンを「う~ん、だめですなあ、タテだなあ。オマー(ハキム)みたいな
ヨコはないなあ。」と言ってた。でもつまようじは拾うんだ・・・
ちなみにこの人は僕のバンドのドラマーです。


'95 Mt.Fuji jazz festival

エストニア美女?

と思ってたけど、やっぱりそうでもないかも・・・。
もちろん、きれいな方は多いと思うけど、そうでない方も・・・。
ネットでいろいろと見たけど、ま、他の国と同じでいろいろな方が
いらっしゃると。そりゃそうだよね。ま、幻想でしたかね!

エストニア美人

その後、KK君とやってるバンドになぜかエストニアのTVがリハを取材に来た。
当時、エストニアは美人が多いという事を知ってて
現地に行ってみたいと思ってた僕は「これは何かの縁だ!エストニアに行かねば!」
と決意した。(結局行かなかった

バルト3国地域はアジアと白人がいい具合に混ざってて、女性は、日本人好みの
美人が多い。ゲルマン的なごつさも無く、ハリウッド系の、若干ハ虫類が
混じった「それ、ほんとにきれいか?」というクセもない。
テレビで「美人が多いのはどこの国」みたいな番組で
エストニアを取材した番組を見て、普通に町にいる女性がみんなめちゃめちゃ
きれいだった。行きたいなあ、エストニア


昔のなんだかしょーもない思い出

そう、YN氏と東中野で演奏してるドラマーのKK君を見た時、
あまりのはっちゃけぶりに衝撃を受け、ライブ後、KK君に
「君すごいなあ!アホだよね、アホドラムだ!アホ過ぎ!」
と初対面でアホアホ言い過ぎて、引かれた・・。
若干ムカついてたと思う。ごめんねKK君・・。


コンテンツメニュー
新譜 『RR』 視聴リンク

SoundCloud
↓ 視聴できます ↓






Live photo

s1 


s3 


s2


s4 



Mail foam
演奏依頼・お問い合わせ・メッセージなど、こちらからお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:



最新記事
プロフィール

oshinko314

Author:oshinko314

1stアルバム『RR』
3013/6/26発売

鍵盤楽器奏者

ピアノ・オルガン
アコーディオンなど

アーシーな音楽が好き

プロフィール詳細は
↓こちら↓
=




Facebook リンク
中村新史アーティストページ
アクセスして
いいね!で応援
よろしくお願いします


Twitter

中村新史 アカウント


リンク
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -